資格・検定の取得を応援するメディア[JOBSTEP資格]
    英会話を上達させるコツとテクニック。まずは英語の基礎を勉強していこう

英会話を上達させるコツとテクニック。まずは英語の基礎を勉強していこう

JOBSTEP 編集部
公開, 更新 , 資格取得

グローバル化に伴う海外出張や、外国人雇用、海外とのやり取りなどで、英語を学びたいと考えている人は多いでしょう。TOEICなどの資格保持をしていることで、昇進・給与アップがされる可能性もあります。

接客業で働いている人も、外国人とのコミュニケーションで困った経験がある人が多いでしょう。英会話を上達させるには、ちょっとしたコツが必要なのです。

英語の基礎を見つけよう

日本人は中学生の頃から、必須科目として英語を勉強しています。授業でたくさんの英単語を覚え、難しい文法を学び、和文英訳・英作文を勉強しました。

しかし英会話をできる人は少ないです。それはテストで点数を取るための勉強方法であって、話す訓練をおこなってきていないからです。

まったく0の知識で、英会話教室に入学したり、オンライン英会話サービスを利用したりしても、すぐに話せるようにはなりません。まずは基本をある程度身につけてから、英語サービスを利用するのがいいでしょう。

発音について、ちゃんと勉強する

英語の発音についてしっかり勉強してきましたか?正しい発音を勉強するだけで、単語を覚えることも、リスニングも、大きく好転します。そもそも英語には、日本で使われない音があります。その音を理解せずに話すことは、相手に正しく伝わっていない可能性もあるでしょう。

英語も語学です。赤ちゃんが英語を話せるようになるのは、音を聞いているから。

まずはアルファベットの発音、母音・子音の発音をしっかり覚えましょう。基本的な勉強方法は、流れてくる音を完璧に真似する、シャドーイングが効果的。YouTubeにも、英語教材などは掲載されているので、真似してみましょう。

基礎の文法は正しく理解する

大事なのは基礎文法。土台がしっかりしていないと、そこから先に進んでも崩れ落ちます。簡単な文法、それぞれなぜ"s"がつくのか、"an"が入るのか、ちゃんと説明できますか?

中学レベルの英語で構いません。まずは基礎文法を、正しく覚えましょう。

英語に耳を慣らす

教科書に付いているCDや、YouTubeにアップされている英語のホームドラマを教材にして、英語をリスニングします。

重要なポイントは、英文の最初の3~4単語を集中して聞き取れるようになる練習を繰り返すことです。英語では、疑問文か、肯定文か、主語はだれか、何がしたいのか、重要情報は前文に含まれています。

英語と日本語の文書構成の違うところなので、英文の構成に耳を慣らす練習をしておきましょう。

短い文をいえる練習をする

最初から長い英文を上手にしゃべろうとするのは効率が良くありません。短い英文を間違いなくしゃべれるように練習することが上達のコツです。

たとえば、「昨日は休日だったので、9時に起きて、朝食をとり、その後買い物に出かけた。」と話したいときは、

「昨日は、休日だった」

「朝は9時に起きた。」

「朝食をとった。」

「その後買い物に出かけた。」

と短文に区切って英語で話す練習を繰り返します。

この練習を繰り返すことにより、「昨日は休日だったので、朝は9時に起きた。」、「昨日は休日だったので、朝は9時に起きて、朝食をとった。」と少しずつ長い文章がしゃべれるようになってきます。

実際に話して、英語に慣れていこう

日本語を話すとき、過去形や助詞など文法を考えながら、話している人はいないでしょう。英会話も同じで、習いながら慣れていくことことが、英会話を上達させるには1番の方法です。

上記で説明した英語基礎が身についたら、英会話教室やオンライン英会話サービスを活用して、早速英語を使っていきましょう。

英語を上達させたいのであれば、ネイティブスピーカーと話して、指摘されながら、改善を重ねていくしかありません。話さないことには、英語を喋れるようにはなりません。

最速で上達したいなら、英会話教室がおすすめ

定期的に通い、細かい指導をしてもらえる英会話教室は、最速で英語を上達させることができるでしょう。またスクール友達ができたり、教室主催のイベントに参加することで、一層上達スピードを上げることも可能。

英会話スクールのなかでもおすすめなのは、全国展開している、大手英会話スクールNOVA。

入会金は0円、テキスト代も無料と、大手スクールのなかでも、NOVAは受講料が安いことが魅力です。マンツーマンでも固定制(決まった曜日・時間)であれば月4回レッスンで2万円。他に費用は一切かかりません。

さらにNOVA講師は、教える言語が母国語である外国人です。厳選されたネイティヴ講師から、高品質なレッスンを受けられます。無料体験レッスンも実施されているので、試してみてもいいでしょう。

NOVAのサイトを見てみる

少しでも安く勉強をしたいなら、オンライン英会話サービスがおすすめ

オンライン英会話サービスであれば、月額1,000円程度で、英会話レッスンを受けることが可能。ほかにも自主勉強できるサービスを利用できることもあるので、スキマ学習にはぴったりなサービスです。

DMMは、DMM.comが運営するオンライン英会話。中学校や高校での導入事例もあり、1レッスン150円でマンツーマンの英会話レッスンを受講できると話題のオンライン英会話となっています。

スカイプを利用したオンラインレッスンになるため、自宅はもちろん、旅先などでもレッスンを受けることが可能となっています。

DMM英会話ではスピーキングテストをおこない、レベルにあった教材をレッスンがおこなわれます。講師数が多いことも魅力の1つ。講師の発音やディスカッションレベル、フリートーク内容によって英語の上達スピードは異なってきます。6,000人以上在籍しているDMM英会話であれば、国籍や趣味に応じて、自分にあった講師を見つけることができるでしょう。

DMM英会話のサイトを見てみる

関連した記事

オンライン英会話を利用するメリット。自分の都合に合わせ、常に英語に触れられる

オンライン英会話とは、インターネットを活用した新感...

2019年07月29日, 資格取得

TOEICで500点を目指すときのポイント。解答スピードをあげてわかる部分を増やそう

500点はTOEICの最初の壁と言われています。T...

2019年07月29日, 資格取得

TOEFLの試験対策としてやっておくべきこと7つ。英語に触れるのを習慣化しよう

TOEICは、Test Of English as...

2019年07月29日, 資格取得